活動内容

設立の目的

光触媒技術の応用と拡大と認知活動を通じて製品の普及を図り、技術の向上と高品質な製品の供給による健全な市場形成を促すことにより関連産業の発展と国民生活の向上に寄与することを目的とする。


活動内容

  1. 光触媒製品の標準化及び規格化の推進。
  2. 光触媒製品の品質・性能及び安全性向上の推進とそれに伴う製品性能表示の推進。
  3. 光触媒製品の市場認知の推進。
  4. 光触媒技術の応用拡大及び普及の推進。
  5. 光触媒に関する関連機関、諸団体との交流及び協力。
  6. 消費者団体との連携。
  7. 1号から4号までに関する調査、研究、広報及び公演会、研修会の開催。
  8. 前各号に掲げるもののほか、本会目的達成に必要な事業。

ページの先頭に戻る ↑