会員の種別

会員の種別

  1. 会員は正会員と賛助会員、特別会員の3種類。
  2. 正会員は、本会の目的に賛同し、光触媒製品の研究開発等を行い製造、販売する企業、又は光触媒製品の検査や測定機器を製造、販売する企業であって、理事会において承認を得た者とする。正会員は中小企業基本法に基づき正会員1と正会員2に分けられる。
  3. 賛助会員は、本会の目的に賛同し、光触媒製品の製造、利用技術、評価技術に関心があり、研究開発等を行い、事業化を試みる企業、団体であり、又は光触媒製品の検査や測定の法人機関であって、理事会において承認を得た者とする。
  4. 特別会員は、大学等の研究機関および公的な機関・団体または企業の研究所等に所属する学識経験者または、実務経験が豊富であり本会の運営に助言できる者、又は光触媒製品の検査や測定機関に所属し検査や測定に助言ができる者であって、理事会において承認を得た者とする。

ページの先頭に戻る ↑

詳細カテゴリーナビゲーションリンク

入会のご案内